保護猫を貰い受けて暮らす猫日記


by komitsuko2006

42時間経過

とうとう丸二日になろうとしています

夫の説では、白猫さんとの縄張り争いに負けた結果
こちらに入れないでいるのかも?と

それなら、少し遠くの方面も捜さないといけない

川向こうの人が餌を持ってこちらの公園に来るらしい
公園に餌をもらいに来る猫の中から捜そうと思ったのに
昨日、今日とも餌やりはなし


徘徊している猫も、とても少ない


もあちゃんの気配なし


きっと、猫が集団で暮らしてる所にお邪魔してると思う

だって、もあちゃんの野良暮らしのノウハウはすべてそれのはずだから

野良暮らしは一応プロ
だからと言って、半年もの間、清潔な水とサイエンスダイエットと
釜揚げしらすで暮らしてきた もあちゃんが
突然雨水なんか飲んだら、確実にお腹を壊すと思う
それが心配


一応ポスターは作って貼ってきました
雨でダメになったらまた貼りに行きます
不法看板にあたりますが・・・





昼ごろからひどい頭痛
もあちゃんがいないと、何も手につかない・・・









本当のところ、心にひっかかる過去がある

男の子は、生後1年くらいで、ふっといなくなってしまう事が多い
本当に生まれ育った場所から旅立つんだな
メス猫は必ず帰ってくる
メスがいなくなる事はまずない
でもオスは帰ってこない

もあちゃん、ちょうど生後1年くらいだった
大人になった証に、遠くへ行ってしまうんだ


明日、市役所と保健所に届けを出しに行ってきます
ポスターそのまんま渡してこよう
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-09-05 19:00 | 遊ぶ