保護猫を貰い受けて暮らす猫日記


by komitsuko2006

この不寛容な世の中で

リフォーム中の実家の外溝工事が、だいたい終わりました

左官さんが、玄関前のコンクリを打った翌日の朝には


これでした↓

f0011267_1031073.jpg



ぷぷぷ~~!( ´艸`)
いや~~ん、かわいい~~~~っ
いつも来るあの子かな?
それとも、あの子かにゃ~~~~??
っへっへっへ


とか思うのは、勿論私だけで・・・・

左官さんも、工事責任者も、施主である母も、全員が

不可

です
そんな~~~い~~じゃん、このくらいぃ
見て見てよ、このへこみ具合!

f0011267_10392947.jpg


猫はね~~、打ちたてのコンクリに足跡を残すのに
無常の喜びを感じてる(かも知れない)のよ~~!
昔、別とこの、本当に打ちたてじゅるじゅるのコンクリに乗ってしまって
肉球の隙間の中まで、コンクリでべっちょりなってしまった
オマヌケなにゃんこもいたけれど
良く見て頂戴!
きちーんと、足にじゅるコンクリがめり込まない程度に固まった
一番いいあんばいの頃に、サクサクと乗って行ったのよ、コレ!
まるでハリウッドの手形のようなものなの

それなのに~~、翌日には左官さんが綺麗に直して行かれました



しゅーん



ああ、この不寛容な世の中
にゃんこのしでかす、こんな程度のことも、大目に見てあげられないのね

だから私は人間相手には寛容になれないのかもw
[PR]
by komitsuko2006 | 2008-02-14 10:45 | 遊ぶ