保護猫を貰い受けて暮らす猫日記


by komitsuko2006

カテゴリ:衛生管理( 8 )

異様なまでに健康体

もあもあさん
体はもーんのすごい丈夫でした

健康優良児とはまさに、もあもあさんのためにある言葉

我が家に来て2日目の夜中、右目から白い膿が流れ出てとまらなかった事があった
病院は開いてないし、朝まで柔らかいガーゼで拭き続けたら止まった

少し様子を見たけど、大丈夫そうだったので、その日は病院にいくのは止めにした
来たばっかりで、めまぐるしい移動はよくない
ましてや、普通猫は病院が嫌いだしね

もあもあさんの健康状態に異常があったのは、これだけ
その日の昼ごろには、すっかりヒザにノリノリ
気が向いたら、ケージの中のフードを食べる

健康診断に行く頃には、バリバリ元気で、先生も褒めてくださった(⌒∇⌒)

見た目ふわっとしてるので、やせてるようには見えないけど
来たばかりの頃は、抱き上げたら
あまりにもたよりない細い骨格と、軽い体に呆然とした
なのに今では、すんごい骨太な体になって、体重も5kgに迫った
棚から降りる時の、ドサ!って音

猫じゃないよ~~!!(笑)


何より、家にいた半年間

まったく、ウンコに変化がなかった

普通、ちょっとくらい調子が悪かったり、気分に左右されたりで
ゆるくなったり、ポロポロになったりするのが普通なのに

あまりにも綺麗なウンコ(この表現は正しいのか?)

一度たりとも、変化なし

他にも、目やにのついたもあもあさんを見たことがない
長い間洗わなくとも、毛が固まったり、臭くならない
(最初は洗うのが当然と思ってましたが、そのうち無理にしなくともと言うことに)
耳垢があるのを見たことがない
本当に健康な子は、洗ったり拭いたりする必要がないんですね


人間もだけど、ウンコ 大事ですよね

色と硬さ、状態

これがこれほどまでに常に一定な猫は初めて見た

ううむ、さすが?、サイエンスダイエット
ってところなんだろうけど

猫にも神経性胃炎はあるし、心が不安だと下痢や便秘をする
前の猫は、基本的に免疫不全で、何もかもが弱かったし
ちょっと不安になるだけで、すぐ下痢してたなぁ
ストレスを与えないように、ように、と大事に大事にしなければならなかった

もあもあさんは、ストレスをためてたようで
じつはしっかり発散してた、はず!

気に入らないと、ジャンプして肉球攻撃するし
(だだ!と走ってきて、前足の肉球でばん!と私の背中や胸をたたくんですよ!)
生ゴミを撒き散らして、抗議したりするし
自己主張はしっかりとする猫だった

いい子にするけど、気に入らないところは抗議する
できなことはできないと主張する

ある意味、とても正常な子
心の安定している子
物事を区別して判断できる子

だから、安心して見ていられた

人間でも同じで、他人と良好な関係を築けない不安神経症の人ほど
無駄に我慢したり、不必要に媚を売ったり、嫌われたくない症候群が顕著
それが更に自分を追い詰めていることに気がつかない
なぜなら、本当の意味で、誰かと親密で良好な関係を築いた事がないから
愛し愛された事がないから、親や周囲の顔色ばかり伺ってきて
報酬としての褒め言葉や承認しか知らないから
そして、そんな自分を正常だと言い張って現実を認めないから
いつまでたっても、「幸福でない自分」をかかえる事になる

もあもあさん、私に愛されていることはちゃんとわかっていた
来たばかりの頃の、不安とストレスでいっぱいのもあもあさんではない
自信に満ちているからこそ、できる行動だった

イヤになって逃げ出した
それもあるだろう
楽しくって帰りたくない
たぶんそれが一番だろう

けれど、物事は一つの側面からだけ見ても全貌はつかめない
もあもあさん、ちょっと前までは、玄関ドアが全開してても、決して出ようとはしなかった
私の顔を見ては、「ダメ?」と無言で訴えていた
私が「出ちゃだめだよ」と言えば、出はしなかった
外に出る事に不安があるからこそ、出ないのだ

それが、9/3は、するりと出て行った
狙い済まして、計画的に

それは、外に出る自信がついたからに他ならない


最初の頃のもあもあさんは、安全と安心を得るために、必死だった
けれど、もうそんな心配をしなくてもいいと思ったのだね
記憶はトラウマである
一度経験した恐怖や不安は、克服したとしても
精神を形作る基本構造に組み込まれている

だから、ご飯がない、寒さに凍える
心ない人間(子供)に暴力を振るわれる
飼い猫にいじめられる

それは確実にもあもあさんの心に刻み込まれている
それを乗り越えて余る自信が、もあもあさんの行動を後押ししたのだと思う

f0011267_10101513.jpg


もあもあさんは、・・・ちゃんと大人になったのだよね
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-09-14 10:10 | 衛生管理



もあもあさん、至福の表情です




動画は各ブログごとにUPLOADしないといかんのよね
面倒だのう・・・
エキサイトはかなり厳しいみたいだ
内容の審査まである!(笑)
アメーバとyoutubeは強制的にアスペクト比が4:3に固定されるので
このような携帯でうっかり縦長に撮った動画は
横の黒べたを320:240になるように付け足さないといけない
面倒だ
Yahooとエキサイトはその点、自動で修正される
アメーバはyoutubeの仕様をそのまま移植してるなら
youtubeを貼れるようにすればいいのになぁ



今日も200枚ポスティング
公園より手前と川沿いはすべて入れました

明日は公園の向こうの方に100枚入れてみよう

夕方、更に先の川沿いを探索
もし・・・もし・・・死骸があれば、ハエがたかっているはず
その気配全くなし・・・ほっ

目撃情報一つもなし
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-09-07 11:06 | 衛生管理
f0011267_21104789.jpg


f0011267_21105811.jpg


f0011267_2111989.jpg


f0011267_2111198.jpg


f0011267_21113091.jpg

[PR]
by komitsuko2006 | 2007-08-08 21:11 | 衛生管理

メジャー哀れ

黒猫のくぅちゃんが、1歳のお誕生日を迎えて
体長が50cm、と聞いて
もあちゃんも測ってみたくなった・・・・

けど・・・


f0011267_20432914.jpg


測らしてくれ~よ~~

f0011267_20435612.jpg


だめかい?

f0011267_2044716.jpg


ち・・・
熟睡してるとこを狙うしかないな・・・

ところで、猫の体長って、鼻先まで?
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-07-04 20:45 | 衛生管理

飼い猫イベント?

うちに来たばかりの頃は、うんこはこっそりしていた
われわれがいない時を見計らい
秘密裏に事はなされていた

しかし、最近は、派手に猫砂を鳴らしてぶっかけた後
にゃおにゃお!とご報告に来る

「はいはい」と動かずにいると、おもむろにトイレへ行って
用もないのに、また猫砂をジャリジャリと鳴らす

「早く片付けろ」

と言っているらしい(笑)

確かに、前にしたうんこが残ったトイレに入りたくはないわな・・・・


ブラッシングも要求してくる
あたかも、飼い猫の権利とばかりに・・・
昼間忘れておると、夕方には、へたくそに毛繕いを始めて

「あ~~大変!!」
とばかりにアピールする

ブラッシングを始めると、自分から横にごろんと反転したり
足をぴ!と上げたりする


飼い猫イベントを満喫しとるな、コヤツは・・・

f0011267_21283360.jpg

[PR]
by komitsuko2006 | 2007-05-31 21:28 | 衛生管理
とうとう今日からお泊りで去勢手術です

・・・?くぅちゃんは日帰りでよかったのにね?
ウチの先生は「お泊まりしてね」ってさ

昼間は忙しくて、手術は夜だけしかしないからって
もあちゃん、夜ご飯以来お水しか飲んでません
もあちゃん、お腹すいてるかな?
でも仕方ないよね
我慢してね

まあ、もあちゃんがいない間に、窓ドア全開でお掃除とか
晩御飯に焼き魚ざんまいとか(笑)

しちゃうもんね♪


行きがけの車の中で、ワタワタしているもあちゃん
今日はナニか違う!と感じている模様、ぷぷぷっ
f0011267_14552228.jpg

[PR]
by komitsuko2006 | 2007-05-14 14:55 | 衛生管理

黒ヒゲもあちゃん

もあちゃんのヒゲは一部が黒い
根元だけ黒くて先が白いのもある
全部黒いヒゲもある

猫のヒゲって・・・白いもんだと思っていました
前の子もほぼ黒猫でしたがヒゲは白かった

f0011267_14385329.jpg


おわかり頂けるでしょうか?

f0011267_1439526.jpg

f0011267_14391626.jpg


ちなみに、手もデカイ
生後7ケ月なのに、3.5kg
でもすっごく細身です
体長が長いんですよ・・・胴長!(笑)

f0011267_14395995.jpg


肉球はグレーです

f0011267_1440950.jpg

[PR]
by komitsuko2006 | 2007-04-05 14:40 | 衛生管理
だんだん、毛が塊になってきたし、においもしてきたので
洗うことにしました


低刺激のシャンプーを買ってきて
温風ヒーターをつけて
お風呂場をあっためて

さあ、もあちゃーん

「あーらーうーぞ~~~げ~へーへー」

と近づいたら

もあちゃんは、逃げた

・・・何故わかる(笑)?



拉致られて、風呂場に連れ込まれ
シャワーから噴出すお湯を見た瞬間!
もあちゃん、ぱにっく~~

なんにも捕まるところなんかないのに、びゅんびゅん飛び上がって

・・・コケル

ドタ!

風呂に落ちる

どしゃ!

万歳をしているような手振りで飛び上がってはコケル

後ろ足で立ち上がって、両手を左右に振る

ずぶ濡れで、阿波踊りを踊っている(笑)

・・・何をしてるんだ??

案外馬鹿かも(笑)

遠距離噴射で、お湯をかけて攻撃する

猫を洗う時に押さえつける人がいますが、
それだと引っかかれてしまいますよ~
それに力で押さえつけられたら、猫はもっと抵抗します
痛い記憶だけが残って、不信感になりまっせ
人間も怪我するかも知れませんし
猫が仕方なくあきらめるようにしないとね

どんどん角に追いつめて、泡シャンプーを吹きかける

そしたら、観念した模様

あ~~あ~~

って顔をして、おとなしく洗われてました

f0011267_941451.jpg



乾かす時には、淡々と、なめなめ
バスタオル2枚あれば、結構早めに乾きました

毛がふわ~~~っとなって、いいニオイになりました

前の猫はお風呂が大好きで、自分から入れてくれ~と
風呂場に入ってきてましたが
もあちゃんは、そうなってくれるだろうか?

学習できるかな?

長毛種は毛繕いも大変なので
洗ってもらう方が楽と気がついてくれれば、こっちのものなんですがね

f0011267_9463023.jpg

[PR]
by komitsuko2006 | 2007-03-27 09:45 | 衛生管理