保護猫を貰い受けて暮らす猫日記


by komitsuko2006

<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日曜日に天拝公園に行きました

一時期、前の家で飼われている子たち以外はいなくなっていたのですが
また新しい子たちが!!

電話ボックスの中は、ぽかぽかで気持ちいいんでしょうね~

f0011267_202930100.jpg

f0011267_20294220.jpg


生後7~8ケ月ってところ・・・まだ子猫です

思わず

「また捨てたんかい!!」

とレッドゲージが急上昇しました



もう1匹、外にいたにゃんこが擦り寄ってきました・・・
わ~ん、しっぽなが~~~い、かわいい~~~~っ

f0011267_2029154.jpg


この人懐こい、クラッシックタビーのアメショ系ちゃんを抱き上げたら・・・!!


しっかりした骨格と、バランスのいい筋肉、ずっしりした体重は3kg以上あります!
もあもあさんが、うちに来た時と同じくらいの大きさなのに
重さも成長の具合もまるで違います!
毛もつやつやと綺麗で、蚤の気配どころか、耳垢すらありません

うちに来たばかりのもあもあさんの骨格は、割り箸よりも頼りないくらいに細く
ちょっとでも強く抱いたら折れそうでした・・・・
体重も1.8kgしかなかったです
野良の子猫って、そんなものなんです
生きてるのがやっとなんです

でも、この子達は、栄養バランスの取れた十分な食事と、
衛生的な寝床を与えられている、可愛がられている飼猫でした~~っ

(´▽`)

ここには遊びに来ているだけのようです


なんだか、すごくほっとしました(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ




ただ、昨日今日、捨てられたばかりだとしたら・・・
お天気のいい日は、ちょっと観察に来ないといけないデス!
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-10-29 20:31 | 遊ぶ
つい先日も猫飼いの友人とヒートアップ


保護ボランティア活動
保健所に持ち込まれる犬や猫
殺処分をまぬがれて、猫が引き取られる確率1%
安易な飼い主の姿勢


どれも考えなければならない事ばかりですが

何をまずすることが必要か?

と考えたら、やっぱり

ペットショップでの生体販売の禁止

これでしょうね

欧米では、どこもやってません
シェルターから貰うか、ブリーダーから譲り受けるのが普通です
檻に入れて、ショーウンドーに展示されている先進国は日本だけです
見るたびに、怒りに震えますね
近所の量販店では、生後半年を過ぎようとしている子猫が何匹もいます
この子たちは、もうすぐ処分対象です
いつもぐったりしている子、一つのものに執拗に噛み付いている子
脳の発達が正常ではないのは、見ればわかります
せめて、生後3ケ月は親元から離してはいけないと、法律ができているのに
明らかに生後1ケ月くらいの子が沢山います
可哀想で買ってしまう人もいるでしょうが、儲かれば儲かるほど
もっとひどい事を続けるでしょう
どうにかして、この店つぶせないかな?とか考えますが
まあ、私一人ではどうにもなりません


一時の衝動やなぐさめについ買ってはみたものの、飼いかたすらわからない
ましてや、扱い方すら知らない子供の情操教育に買い与える、なんてとんでもない


子供が生まれたら、いい金になるとそそのかされて番を買って
その世話の大変さに根をあげて、放置されたマルチーズが実家の隣で一日中吼えてました
ボロ雑巾のような灰色の毛を引きずって、牙をむいてウーウーと吼えかかる犬
人間に愛されてなければ生きられない小型犬なのに、ただ餌と水を与えられているだけ
その餌ですら、夏場は腐れてハエがたかっていた
しかし、年中留守のお隣に不法侵入もできない
したところで、犬はなつかない
飼い主にすら不信感でいっぱいだから


「儲かる」ところには必ずろくでもない人間がいる
広島のドッグパーク事件がいい例ですね
カメラの回っているところで、死んだ犬のために泣いていた人も疑わしい
関係者全員がおかしいんじゃないか?と思えてしまうくらい・・・



ブリーダーさんは、許認可制にして、年一回の立ち入り調査を受けて欲しい
癒着が生まれないように、検査官は二度と同じブリーダーを検査しないとか
譲り受ける飼い主も、飼い主としての講習受けて許可証を貰わないといけない
とかね・・・
しかし法律を作るには、政治を動かさねばだめだ


でも、ハードルをあげて、値段を上げて、表向き厳しくしたことろで
非正規の場所で、どんな事も起こり得るよね
値段のあるものに人は敏感だからね
流行や値段の高いものと同じ感覚で、流行の犬猫を飼いたがる人間がいる限り
見えない所で不正は行われる
愛情のない人間しかいない家の中で、生き物がDVに合う
誰にもわからないし、生き物は訴える力がない


古来から、人間と共に生きる道を選んだ犬や猫は
人間と運命共同体である覚悟があっての選択だったんだろうけど・・・
だから、人間に暮らしを保証してもらえるはずなのに、沢山子供を生む
本当に人間と共に暮らし、人間に保護してもらえるなら
もっと少なく生むようになってるはずなのにね
子供や自分が早晩死ぬ事を想定して沢山生むんだよね

人間ですら大事にされていない世界で、犬猫の幸せを願う人間なんかほとんどいない
事件の報道で憤る人は多いように思えるけど、実際にはさほど数はいない
数が増えなければ、政治が動かない

でも、多分日本の法律が変わるとしたら、それは内的要因ではなく
外的圧力だろうな
欧米が大合唱して、日本(やその他の国)を非難しまくればいい
捨てられて殺される犬猫の数が実は決して少なくない国々の上っ面のエゴでも
政府は動くだろう
アジア人は、欧米に見下され、軽蔑されるのに敏感だからね(笑)


生ゴミをあさる野良猫を毒だんごで殺せと言う住民
もし、誤って、うちの犬が食べたら困ると言う住民
・・・・・野良猫を殺す事に反対する人はほとんどいない
ゆえに、「野良じゃないです、うちで飼います」と言うしかない
そうやって猫屋敷になった家の人が言う

「野良に餌をやらないで下さい」

近所の造成予定地に捨てられた子猫たちが、食べるのもがなくて
共食いしていた事件があった
弱っている子はカラスにも食べられていた
新しいショッピング(シュロア)モールに行くたびに、それを思い出す

増えて増えて端から死んでいく
病気で、栄養不良で、事故で、他者の殺意で

強く賢く運のいい子だけが生き残る
地球創生からの自然の摂理を変える事はできない


私たちにできる事なんて、たかが知れている
だからせめて、いくばくかの猫を、安寧の中で一生を終えさせたい
生きている子は、死んでいった子の命も背負っている
宿っているのは一つの命ではないのだ








そう思って見れば、そこにいる生き物たちが、とても大切に見えて来ませんか?
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-10-24 09:40 | 生き物が生きること

うがぁ!!

リカバリーを余儀なくされてしまった
変なゲームをいんすこしたせいか~~~???

IEが立ち上がるなり消える!たぁ何事だぁあ!
ほかのソフトには影響はないみたい
ノートン先生もレジストリークリーナーもシステム復元も
Windowsだけ入れ換えも全部だめだ~~

ああ~~~~~~めんどくさぁ!
今のこれは、Firefoxで読み書き中ですが
うえげげ、フラッシュプレイやーからいんすこしないといけないの??
不便極まりないな

最近のソフトの何が面倒だってさ
ほとんどがネット認証しないと、再いんすこできん!って所なのよぅ
バックアップコピーじゃだめなのよ~
モノによっては、郵送されてくるんもあるんだよぅ!
再起動に数日かかるなんて、98時代より退行しとるですよ
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-10-23 09:03

悪魔のささやき・・・

さて、すっかり世の中は秋です

日に日に冬の気配をただよわせ~~
来る厳寒の冬に向かって、生き物のカラダも対策に追われております

かく言う私も、昨日は貝料理を満喫してしまいました!
ああ~~もあもあさん、もしひょっとして、お腹をすかせてさまよっているなら許しておくれ

多分、それはないだろーけどさ!(笑)

f0011267_1072062.jpg



で、思うわけです

そろそろ、冬毛に生えかわる時期ですよね~~え!

そろそろ1ケ月もすぎて、もあもあさん、いいこぶりっこに飽きてくる頃だもんね~~え!

だんだんと本性が出てきて、わがままで人間を振り回し始める頃だし
根性のない飼い主さんは、抜け毛ごときでストレスためるもんよね~~~え(笑)

もあもあさんの抜け毛は、すごいよw


ふふふふ・・・・・・
掃除に追われるよ~ん

窓もドアも全開にして、お掃除しないといけないよ~~ん
もあもあさん、わがまま言い出すと、人間もそんなに優しくなくなってしまうしさ
もあもあさん、ちょっとでも気に入らないと

我慢しないシトじゃん

だんだん、飼い主さんも面倒になって、ぺろ~んとお外に出されるかもよん

うっへっへ・・・

そうなったら、どーする??どーする???
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-10-18 10:12 | 捜索

どのもあもあが

どのもあもあさんが好きかな?
と写真を並べてみたけれど・・・

f0011267_17571665.jpg
f0011267_17572811.jpg
f0011267_17573942.jpg


全部好きだ~~っ

しっぽも好きだよぅ・・・

f0011267_17583223.jpg


うっかり写真を失くしてしまわないように、こうやってネット上にあげとくのも手

・・・・そろそろ写真も打ち止めです・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-10-13 18:02 | 遊ぶ

は~~っ

f0011267_218390.jpg



もあもあーーっ!



どこ行ったんだよぉー
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン










夢中で捜してるときには、心配で心配でたまらなかったけど
でも悲しかったり辛かったりはなかった
早く捜さないと!とばかり思っているから

でも、捜すのをだんだんあきらめる気持ちが出てきたら
とたんに悲しくなって涙が出てきた
あきらめようか、と思ったことが悲しくなった
あきらめた時が、お別れの時だから

やっぱり、あきらめたりしないもん

もあもあは絶対帰ってくるもん






















でも、人間相手だと、ストーカーかもしれない


犯罪か?!
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-10-08 21:10 | 捜索

張り込み日誌

・・・情報があった翌日、現場に行ってみたら
時間には、すでに現場にアメショちゃんがいて
その男性はじっと座ってアメショちゃんをなでていました

だからわからなかったのですが
二日目は、時間前に来て
車で待機して見ていたので、全貌が明らかになりました


川向こうから男性が歩いてくるのを見つけ(今日はTシャツ)
カメラ片手に望遠の調整をし
橋を渡ってきたと同時に照準をあわせたら・・・・


f0011267_1242235.jpg


瞬間に、横の駐車場からアメショちゃんが、駆け寄ってきました

f0011267_1245620.jpg


見てください!
尻尾をぴーんと立てて、数歩に一度ははねて小走りについて来るんです!!

わかる人にはわかると思いますが、アメショちゃんは

満面の笑顔です

これだけで、このアメショちゃんが、この男性のことをどれだけ好きか
全幅の信頼を置いているか
男性が来てくれて、どれだけ嬉しいか、わかってしまいました(ノ△・。)

f0011267_1253371.jpg


フードを貰って、しばらく一緒にいて、10分くらいで
アメショちゃんは行ってしまい、男性も帰っていきました





・・・・・・・・・・・このアメショちゃんは、このあたりでもよく見かけていて
綺麗なので、飼い猫かな?と思っていましたが
もし、野良ならば、・・・・保護しちゃおうかな??うへへ

などと考えていましたが

・・・すみませんでした
決してそんなことはしません

人間社会では受け入れられるのも難しいだろうこの男性の
心のよりどころを奪うようなマネはできません
アメショちゃんは、これで幸福なのです

聞き込みで、お気の毒な状況も知ってしまったし
接触することは決してないですが、だからと言って
アメショちゃんを連れて行ってしまうなんてできません(ρ_;)・・・・ぐすん

保護ボランティア、何一つ非難するものではないと思うのですが
いろいろな状況があるのだと・・・、人それぞれに、猫それぞれに
事情があるのだと思えば、善意の押し売りも考え物です
いえ、「善意」の皮をかぶった自己満足のエゴを
さも高尚なもののようにうそぶくのは、心の暴力です



前の猫のなんなを亡くした後、しばらくは
家の庭を通る猫みんな

拉致ってうちの子に

と言う衝動に襲われてました


可愛がられているのかもしれないのに
にゃんこの気持ちなんかおかまいなしに
ただ猫と暮らしたかったがために


ごめんなさい
ごめんなさい


もあもあさんは、ここにはやっぱり来ません
遠くから見ると、アメショちゃんも、黒いシマシマだしね
見間違ったんじゃないかな?
そばの公園の夜の猫集会情報でも、もあもあさんらしき影はなかったようだし
中学生からは

「もあもあは、もっと金持ちの町に行ったんじゃない?」

とか言われるし(笑)

ラッキーちゃんと同じかい!!
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-10-06 12:31 | 捜索

情報アリ

昨日の夜、また1丁目の方から電話があって
もあもあさんらしき猫を見たとの目撃情報が!

午後3時ごろ、川向こうからいつも野良ちゃんに餌をやりに来る人がいるそうで
その中に、尻尾が途中で曲がった、黒いシマシマの襟巻きのある猫が来ていて
その方が「もあちゃん」と呼んだら、ちょっと振り向いた、とのこと!

それ、もあもあさんかも!!



早速今日、1丁目の公園横の家で張り込みました





今日、その時間に現れたのは、尻尾の長~いアメショちゃん1匹だけでした


一応、餌をあげてる人に、「猫を捜してるんですが・・・」と話しかけてみたのですが



そのガツガツにやせ細った真っ白な顔の、下着姿の中年男性は
明後日の方向を向いて
モゴモゴと聞き取れない意味不明の言葉を発するだけだったので


私も、斜め45度の1点を見つめて、さくさくとその場を退散しました




明日も見には行きますが、車の中から覗くだけにしようと思います
もあもあさんがいたら、ダッシュで拉致ります

明日は来るだろうか...?






どんな猫でも、生死にかかわる問題になったら
死に物狂いで安全な場所を確保するもん
もあもあさん、損得勘定はびっちりきっちり出来るシトです
戻るより楽しいから戻ってこないんだろーと言う事は見当がつきます





頭を打って記憶喪失とか、韓流系な可能性はゼロではないけど
・・・・・ないよな・・・ふ・・・・
[PR]
by komitsuko2006 | 2007-10-03 17:58 | 捜索